レディ

注目される健康補助食品

米ぬかから抽出される抗酸化作用の高い成分、フェルラ酸配合のフェルガードは、細胞の老化を防ぐ働きがあると言われ人気のある健康補助食品です。記憶力のアップにも効果があり、さまざまな症状の改善を期待して飲まれています。少量から始め、副作用がなければ徐々に増やしていきます。食前に飲むと吸収がよく効果的です。

男女

脳の健康の為に

フェルガードは認知面の低下に対して対策を行うことができる商品です。米ぬかから抽出されたフェルラ酸や、ハーブの一種であるガーデンアンゼリカという成分により脳の健康やはたらきをサポートしてくれます。認知症などで病院で治療を受けている場合には、必ず医師と相談して取り入れるようにすることが大切です。

女性

身体を守るための補助食品

アルツハイマーや認知症の改善に効果を発揮するとして、フェルガードが注目されるようになってきました。健康補助食品のサプリメントとして、高齢者の方を中心に利用者が増えてきています。

脳の活性化で病気予防

サプリメント

高齢者の脳疾患にも有効

フェルガードは、アルツハイマーや認知症などの脳疾患に効果があるサプリメントです。ただサプリメントの処方を医師に相談したり、処方してほしいとお願いしてもそれに応じてくれず、薬を処方されることが多いものです。サプリメントは、医薬品ではなく健康食品に分類されるからです。しかし実際には一般的に処方される薬より、効果があることが分かってきているようです。アルツハイマーに関しても、臨床が実際に行われているようです。認知症における臨床では、実際に効果が確認できたというケースもあるそうです。フェルガードの主成分であるフェルラ酸は、米ぬかに含む天然ポリフェノールの成分です。認知症などの進行を遅らせる効果が期待でき、その天然ポリフェノールから強い抗酸化作用が期待できます。フェルガードは主成分のフェルラ酸の他、2種類のハーブからも脳疾患を改善する効果が見込まれます。ガーデンアンゼリカは、薬や食用に使われてきているハーブの一種です。効果としては全身に栄養を行き渡らせ、精神活動を助けてくれる効果が期待でき、解毒効果や抗酸化防止に一役買ってくれています。バコパモニエラもハーブの一種で、脳の血流改善や、記憶力の増加が期待できる成分です。少しでも認知症やアルツハイマーにかかっているかもと思ったら病院に行き、診察を受けることをおすすめします。そしてこれら脳疾患を疑われたら、フェルガードを摂取してみましょう。地道に何ヶ月か摂取すると、思ったより症状が良くなっていくことが期待できます。